Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views :
img
Home / TECH / RSS購読でTwitterやfbなどに同時シェアする際にやってること

RSS購読でTwitterやfbなどに同時シェアする際にやってること

/
299 Views

RSS icon映り込み

RSS購読してるー?

どうも、マックス(@Max_Ezaki)です。

今回は

「このサイトちょー面白いから是非ともみんなにシェアしたい!Twitterにもfacebookにも!あとあれにも、これにも…1個1個めんどくせー!!」

って方のためにわたくしが、ここ数ヶ月行っている一括シェアのやり方をご紹介します。

わたくし、RSS購読はReederやReadability, Pocketなどを使っております

いつの間にかサラッと出回っているReeder2

Reeder 2 App
カテゴリ: ニュース
価格: ¥450

Readability™ App
カテゴリ: ニュース
価格: 無料

Pocket (Formerly Read It Later) App
カテゴリ: ニュース
価格: 無料

で、人様の記事って読んでるとついつい他の人にもシェアしたくなるじゃない?
Twitterとかfbでさ
それはもちろんReederからでもそれぞれできるんだけど、俺がやりたかったのは同時投稿
でも、さすがにそういう美味しい機能はこの子にはついておらず

どうしたもんかと考えてたら

同時
→ 複数の動作を一度にやる
→ 1つ投稿したらもう片方も自動で投稿できるようにすればいい
→ 自動
→ IFTTT
→ これじゃん

と、このような思考回路が突然湧いたのです

参考:iftttを使う3つの目的と9つの活用例。これで今日から使い倒せる。

IFTTT App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料

そこでIFTTTを弄り倒していくつかレシピを作った後に完成したフローがこちら!!

RSSシェアフロー 象さん追記

余談だけど今回の記事に至るまで一番苦労したのは、IFTTTのレシピよりも、執筆よりも何よりもこのフロー図の作成
前々から作りたいとは思ってたけど作り方よくわからず
こちらを参考にして仕上げましたよ

参考:Pixelmatorで見やすい図解を作る!!(OZPA さんの見やすい図解を再現)

参考:ブログの記事トップ画像などに使えるチュートリアル!「地面に映り込んだ画像」の超簡単な作り方!

話は戻して
今回のフローの肝となるのはDeliciousです。
というのも元々はてブユーザーだしできれば、はてブ経由で各方面に飛ばしたかったんだけどIFTTTがはてブをサポートしていないというね。

どうしたもんかと考えていたところに目に留まったのがこのDelicious
Reeder, PocketからでもDeliciousに飛ばせるし、これはもしかしたらキーになるんじゃなかろうかと考えたわけです。
(ちなみに、Reederからもはてブには飛ばせない)

ただ、ここで問題発生

Deliciousて何

本当これ
ナゾ過ぎた

まぁ、砕いて言うと英語版はてブなんだけどね

さてさて長い前置きでしたが、今からそれぞれのフローについて綴って行くからしっかり着いてきてくれよな!!
もしもこれ以上この文章に耐えられないって人がいたら…そっと…

そっと…
ブラウザを閉じてくれ(´;ω;`)ウッ…

① Delicious ⇒ Twitter

RSSシェアフローDelicousTwitter

まず1つ目は、Twitterへの投稿だ!
情報発信•収集ツールとしてはかなり重宝してるサービスなだけあってTwitterはやはり外せないですね。

IFTTTでのレシピはこちら!

IFTTT  My Recipes DeliciousTwitter

はい、これで終わり。

② Delicious ⇒ Facebook

RSSシェアフロー DeliciousFacebook

2つ目は、facebookへの投稿だ!
Twitterより少し内輪になるが、気になるあの子やその子やこの子に素敵な情報をお伝えしたいときにでも。
TwitterとFacebook、別々に送るのが億劫と感じたのが発端で出来上がったフロー

IFTTTでのレシピはこちら!

IFTTT  My Recipes DelicousFacebook

一時、30分間に20記事ぐらいシェアしたことがあって
さすがにこれはTwitterならともかくfacebook上のTLが目障りだな、と思って現在このレシピは停止中。
facebookにシェアしたいときは単発でシェアするようにしてる。

③ Delicious ⇒ Gmail

RSSシェアフロー DelicousGmail

IFTTTのレシピが絡んでくるのはここまで
そもそも何でGmailに?と思うだろうけど、先述の通りIFTTT, Reeder, Deliciousいずれもはてブには対応していない。
でも、はてブユーザーとしては折角シェアした記事
是非ともはてブにも残しておきたい
こう思うわけですよね
マックス、思うんです。

じゃあどうするかなんだけど
実は、はてブにはユーザー登録した際に個々に付与されるメアドがあって、そこに気になる記事のURLを送付すると見事にはてブにブックマークされるというサービス

参考:メールではてなブックマークに追加できる機能をリリースしました

しかも、自分が添えたコメントもきちんと反映されとる
というわけで、レシピはこちらのようになりましたよ!

IFTTT  My Recipes DelicousGamil

この “then Gmail” に送信先として、先ほどの付与されるメアドを設定すればあとは万事おけー

④ Gmail ⇒ はてなブックマーク

RSSシェアフロー GmailToHatebu 1

③の設定さえしちゃえば、あとはDeiliciousに登録したら勝手にはてブにも登録されるというフロー

⑤ はてなブックマーク ⇒ Evernote

RSSシェアフロー hatebte 1 1

象さんもとい、Evernoteユーザーも少なくはないでしょう
せっかくシェアした記事、当然自分のところにも保管しておきたい!
そういう方のための強い見方と言ったらEvernoteよね

今回このフローでやってるのはhatebteというサービスを使ったもの
これは、はてブにブックマークしたサイトの全文をEvernoteに自動送信してくれるのです

まぁ、はてブにはSNSやEvernoteといった外部連帯機能も着いてるけど、hatebte経由で飛ばした方が記事全文読めるしこっちのがいっかな、と

ってかこの記事書いてる途中で気付いたんだが、
IFTTTで Delicious ⇒ Evernote のレシピ作ればいいんじゃねーの?
と思ったけど、まぁ聞かなかったことにしてくれ

■ さいごに

以上
現在自分が行ってるフローが紹介してみました

IFTTTってすんごい単純だけど、物事の自動化が凄く簡単に行える
しかも、IFTTT以外でも外部連帯機能てのはあるわけだし、それらを上手く併用してあげればいくらでもフローなんて繋がられて

ただ今回思ったのが、はてブ ⇒ Evernoteの連帯を何でやっていたかが全く思い出せなくて苦労したってこと
そういう意味では備忘録としてもこういうフローは残しておくべきだな、と

最近はGunosy, Vingow, SmartNewsなどと言ったニュースアプリもあって使ってるけど、基本Delicious対応してないからちょっとまたフロー考え直さなければいけないかも

あとは、この流れに乗って今度は今やってるRSS購読のフローも記事にしてみたいな

賢いニュース アプリGunosy App
カテゴリ: ニュース
価格: 無料

vingow news(ビンゴーニュース)| ニュース記事を自動で要約&収集 App
カテゴリ: ニュース
価格: 無料

ニュースが快適に読める SmartNews (スマートニュース) App
カテゴリ: ニュース
価格: 無料

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • Linkedin
  • Pinterest
  • Buffer
It is main inner container footer text
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。