Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views :
img
Home / EVENT / 「フリー写真素材 PAKUTASO/ぱくたそ」さんにて念願のモデルデビューを果たしたぜ!

「フリー写真素材 PAKUTASO/ぱくたそ」さんにて念願のモデルデビューを果たしたぜ!

/
570 Views

Top MAX thumb 815x400 4956

どうも、マックス(@Max_Ezaki)です。
今月24日〜26日に念願のフリー素材モデルとして「フリー写真素材 PAKUTASO/ぱくたそ」にてデビューを果たしました!

「日本よ、これがフリー素材だ」現役ドイツ人ハーフの使える写真素材 | フリー写真素材ぱくたそ

「日本よ、これがフリー素材だ!!」

国を相手取ってあまりに挑発的なタイトルですね。
本リリースに当たって多方面から「現役ドイツ人ハーフってなんだよw」というツッコミが引っ切りなしでしたがご安心ください。
自分たちもよく分かっていません。

ことの発端

元々「ぱくたそ」を知ったのは、およそ一年前
おつぱさん(@OZPA)がぱくたそデビューしたのがきっかけでした。

その際に見た以下の写真

OZPA hi rudehumarerudansei500

「え、なに?ぱくたそでモデルやったらこんな写真撮られるの?」

それからというものの
どうやったらモデルと称して踏んでもらえるのか出演できるのか
ただただ、気になるばかり。

しばらくして今年頭に開かれた某大型オフ会で出会ったタムカイさん(@tamkai

初対面だというのに、僕はこの方にとにかく
「ぱくたそ出たいんですよね」
と呟いていました。

それからしばらくして2回目にお会いしたときにも
「ぱくたそ出たいんですよね」
と呟いていました。

ひたすら僕が「ぱくたそ出たいアピール」をしたら余程鬱陶しかったのか、
すしぱくさん(@susipaku)と連絡を取っていただけることに!
そこから僕は写真を送ってみたり、「どれだけハイヒールで踏まれたいのか」をアツくメールしました。

その甲斐あってか、会っていただけることになりました。

後日、すしぱくさん(@susipaku)と3人で飲み打ち合わせに行き
「マジでモデルやる?後悔しない?」
という念入りな確認も行われました。

その後は撮影の日にち決め、何を撮るかのテーマ決めなどのため飲み打ち合わせも行い、チャットでもひたすら打ち合わせをしていました。(ゲスい感じで)

3日連続のリリースラッシュと写真紹介

撮影は5月末
ドイツへ帰国する2日前です。

10429021 309808515844362 678119996 n

室内で撮ったり、屋外で撮ったり、トンカツ食べたり、河原でラーメン食べたり、と
ただただひたすらに楽しかったです。

撮影後もひたすらチャットであーでもないこーでもないとお話し合い(下世話な感じで)
僕は撮られるだけで何もしておりませんが、すしぱくさん(@susipaku)を始めとしたタムカイさん(@tamkai)とゆにさん(@unific(21))の協力あって、ようやっとリリースできる形になりました。

しかも、デビューというのに3日間にも渡るリリースですよ!
ありがたいことです。
さて、それでは実際にどんな写真を撮ったのか
各日程の様子と写真をそれぞれ1枚ずつご紹介致しましょう。

1日目:「お前は何を言っているんだ。」不躾な質問にキレてしまう外国人

PAK85 naniittenda20140531500

一体何をそんなに怒っているのでしょうか。
アナウンサーに何か不愉快な質問でも投げつけられたのでしょうか。
僕にはわかりませんが、とにかくこの角度が地味に難しかったです。

当日はリリースと同時にタムカイさん(@tamkai)の記事も投稿され、TwitterやfbのTLが大変にぎやかでございました。

「日本よ、これがフリー素材だ!!」ある現役ドイツ人ハーフがPAKUTASOでフリー素材化する顛末に大きく関わってしまった件 | タムカイズム

御蔭様で自身によるエゴサーチに余念がなく、その度にTwitterでリツイートかけまくっていたので、すしぱくさん(@susipaku)には
「あいつ仕事してんのか?」
と疑われまくっていました。

2日目:「シブイねェ…まったくおたくシブイぜ」と言い寄る外国人

MAX85 shibuineotakushibuine20140531500

「タバコを吸ったら血管が浮き出ると船上で騙されたとき」という場面を想定して撮りました。
そのままズレ落ちるんじゃなかろうかと心配になるほど首を横にスライドさせて頑張りました。

上記のように、この日は某人気漫画「ジョジョの奇妙な冒険」をテーマにした写真をメインにリリースされました。
見てくれた方々からは、やたらと「首やべぇwwww」と反応をいただきました。

さらには、初日の写真を利用したジェネレーターまでも公開となりました。
遊び心がつきませんね。

3日目:涙の告白!秒速で無一文になった男性

というわけで、本日3日目がリリース最終日となりますがどんな反応が見られるのでしょうか!?
是非共、皆さん奮って拡散させまくってください。
その都度僕の仕事はストップします。

// 2014.06.28追記

MAX98 kappumenmotta20140531500

「秒速で数億円稼ぐ男が旧転落するも、この後某女優と一緒にふぐを食べに行く」というシチュエーションを想像しながら撮ってみました。
日差しが強くて目が痛かったです。

さらに、リリース早々ですが各方面のメディアやブログ記事なんかでも使われていてフリー素材冥利に尽きます。
大変喜ばしいですね!ありがとうございます。

// 追記ここまで

撮影協力

今回撮影するにあたって協力してくれた方々です。
今回のリリースが円滑にいったのも、この人たちがいたからといっても過言ではございません。

すしぱくさん(@susipaku

ブログ:すしぱくの楽しければいいのです。

「フリー写真素材 PAKUTASO/ぱくたそ」の中の人です。
撮影から編集、リリースまで全て行ってくれました。

タムカイさん(@tamkai

ブログ:タムカイズム | 人生の楽しみ方をデザインするブログ

僕とぱくたそを繋いでくれた張本人!
トップ画のロゴの制作をしてくれました。

ゆにさん(@unific(21)

ブログ:WebデザイナーUnificブログ

今回の写真を利用したジェネレーターの開発や撮影の構想を諸々発案してくれました。
とにかくアイディアの宝庫

取り上げていただいた記事

以下、本デビューリリースに伴い投稿していただいた記事です。
ありがたやー
ありがたやー

「日本よ、これがフリー素材だ!!」ある現役ドイツ人ハーフがPAKUTASOでフリー素材化する顛末に大きく関わってしまった件 | タムカイズム

フリー写真素材サイト「PAKUTASO」からありそうでなかったドイツ人ハーフの使える写真素材が公開 | 男子ハック

現役ドイツ人ハーフのマックスがフリー素材になったときの話 | delaymania

あとがき

使って楽しい、見て楽しいがモットーな「フリー写真素材 PAKUTASO/ぱくたそ」さん

ようやっと念願叶ったぱくたそデビューでした!
今回の反応が良ければ第2弾、第3弾と続いて行くので、皆さんじゃんじゃん拡散したりサイトやブログなどで使い倒してやってください!

使ってくれる場合は利用規約も読んでくださいね :))))

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • Linkedin
  • Pinterest
  • Buffer
It is main inner container footer text
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。