Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views :
img
Home / GADGETRY / 快適なデスクワークを求めてアーロンチェアのフル装備を買ってみたらやはり快適だった

快適なデスクワークを求めてアーロンチェアのフル装備を買ってみたらやはり快適だった

/
467 Views

aeron-chair_03

ちょうど1年前の今頃新しい椅子としてフィンランド産のものを購入いたしました。

フィンランドの教育現場で愛用されている椅子「ILOA+」の座り心地が快適すぎる上に背筋矯正にも持ってこい | リズム音痴

だけども、やっぱ使ってみてちょっとこれってデスクワークに向いてないのかなぁ、とちらほら思い始めておりました。
座り心地もいいし、背筋も正される。申し分はないのだがいまいちピンとこなかった。

自分の生活スタイルには向いてなかった

aeron-chair_01

これに尽きますねん。
これって背もたれが自然とピンとする代わりに、背もたれも材木だからリクライニング機能なし。
ちょっと座ってリラックスしながらテレビ見たりゲームしたり…というのにはちょっと不向きかなぁ、と感じる場面がしばし出てきた。
教育現場とか医者の診察とか、座ってクルクル動いて仕事するようなスタイルならものすごく向いてると思う。

あと決定的だったのが、今使ってる机と全く高さが合わないというところ。
椅子の高さを下げればいいんだけど、そうすると構造上脚に少し負荷がかかってしまう。残念。

やっぱデスクワークに最適なのは、かの有名なアーロンチェアだよなぁ。
でも、あれけっこー高いしなぁ。

なんてことを考えてた矢先に衝撃的な業者に出会った。

品質上場で爆安「オフィスバスターズ」

aeron-chair_02
オフィス家具・中古オフィス家具販売のオフィスバスターズ

アーロンチェアだけに留まらずオフィス家具や中古を専門に取り扱うサイトのようでして。
早速連絡を取って見積もり書を出してもらったら、「肘可動」「前傾チルト」「リクライニング調整」というフル装備品で6万円ちょっと(税込)

上記入荷前に「リクライニング調整」「前傾チルト」「肘可動」は未付属のアーロンチェアBサイズスタンダードというものを案内されたけど、もうこの際肘とかもガンガン動きまくるフル装備のやつにしてしまえと思って、入荷まで待ってみたら思いの外安かったので即決でフル装備に決めました。

アーロンチェア快適すぎだよぉ…

aeron-chair_03

というわけで、年内には欲しいなと思ってたらなんとか間に合いました。

aeron-chair_04

左サイド

aeron-chair_05
右サイド
なにやらそれぞれ設定できるみたいだけど、まだちょっとよくわかってない

早速座ってみたらもう快適すぎて大股開き。
自室ど真ん中で踏ん反り返っております。
たぶんこのまま寝れる。

っていうか、中古の割に全然そんなことを感じさせないほどの綺麗さ。
ちなみに、商品状態確認や座り心地を確かめに行くことも可能だが、月-金の営業時間内のみしか行けない上、場所は柏なので日中働いているサラリーマンはちょっと難しいですね。

Google Map

座り心地はどっか別のお店で確かめればいいけど。

あとがき

やっぱ長時間使うものや生活に密着するものは多少お金かけたほうがよろしいね。
以前の椅子も良い製品だし、決して安い買い物ではなかったけどただただ自分の生活スタイルには不一致だったのかな、と思うばかり。
ただ、以前までの椅子はどこで使うかな…

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • Linkedin
  • Pinterest
  • Buffer
It is main inner container footer text
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。