Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views :
img
Home / FOOD / 激しくリーズナブルで舌鼓を打倒してしまうほど美味しい小料理屋さん。「きになるき」[東京・渋谷]

激しくリーズナブルで舌鼓を打倒してしまうほど美味しい小料理屋さん。「きになるき」[東京・渋谷]

/
646 Views

一時期ネット上では人気すぎて店名完全非公開とまでされて賑わった渋谷にある「きになるき」さん
かなりリーズナブルで美味しかったのでその紹介という名の自慢をしたい。
お店は渋谷にあるので、気になる方は頑張って見つけよう!!

コース料理 + 飲み放題の5000円ポッキリ

top-secret-shibuya_01

やってまいりましたのがこちらです。
渋谷のどこかです。やべ、もうわかっちゃったかな!!

ちなみに、僕は自力で場所特定して辿り着きました。
場所がわかっても若干探してしまうようなところ。

こちらのお店、キャパとしては10名程度
店主1人で切り盛りしているらしく、毎朝築地まで直接仕入れにいくとのこと。なので、毎回人数やその日によってコース内容はまちまちらしい。

日本酒やビール込の飲み放題で満足いくコースがご用意されていたので、問答無用でそちらで予約してまいりました。

前菜から期待しかできなかった

top-secret-shibuya_02

もうこの日は出だしからエンジンかけようと日本酒に早々にスイッチ

top-secret-shibuya_03

やってきたのは前菜
アボカドの和風出汁漬け

最近ようやく生のアボカドを食べられるようになったぐらいにはアボカドが苦手なのですが、食べた瞬間
「あ、これ美味しい。タッパーで持って帰りたい」
という感想が脳を直撃

top-secret-shibuya_04

しらすと青さ
アボカドを大事にちびちびしていたところソッと出てきました。
日本酒が進むしかありません。

top-secret-shibuya_05

日本酒お代わり

top-secret-shibuya_06

ドドン!!
もう出てきました、この日仕入れた本マグロ!!!

こちらをスライスして…

top-secret-shibuya_08

こうなりました。
脂が乗っているトロの部分と、赤身の部分をご提供。

top-secret-shibuya_07

塩とわさびはお好みで。
ちなみに、用意されたお塩はイギリス産の岩塩だそうな。
あまり馴染みのない岩塩でのお刺身ですが、なかなか美味しい。
最後の一切れを醤油にするか塩にするか迷うレベル。

top-secret-shibuya_09

ど定番のわさび醤油ちょんちょん

top-secret-shibuya_12

…ぱく

top-secret-shibuya_10

あかん…うまい…

top-secret-shibuya_11

え?なんて…?
ちょっとしばらく放っておいてもらえますかね?
ていう程度には舌鼓をしこたま打っておりました。

そして、個人的に一番楽しみにしていたのがこちら!!

top-secret-shibuya_13

和牛炙りに雲丹を乗せたやつ!

このお店に来ようと思ったきっかけがこちらのメニュー
ですが、予約の際にお店に問い合わせたところ

店主「いやぁ、最近雲丹の値が高騰してて団体さんだったらお出しできるんですが…」

この日は2人での来店
完全に出ないものと諦めていて、何が出てくるのかと思っていたらまさかのサプライズ

粋なハカライを撒き散らす店主に、この人になら抱かれてもいいと思った。

top-secret-shibuya_14

いただきますね。

top-secret-shibuya_15

ぺろりん

top-secret-shibuya_16

あー…ん…

あ…あ…

んふぅ…

「ありがとう」

ただ、それだけです。

top-secret-shibuya_17

そして、この日のメイン
ホタルイカのしゃぶしゃぶ!!

ホタルイカを!しゃぶります!!!

top-secret-shibuya_18

スッ…

top-secret-shibuya_19

グツグツ…

top-secret-shibuya_20

ちゃぽん

top-secret-shibuya_21

ちゃぽんちゃぽん

腸も残っており、あまり湯通ししすぎずさっとポン酢でお召し上がり。
お野菜も一緒にいただいてサッパリとしたメインディッシュ

…で、終わるはずもなく

top-secret-shibuya_22

締めのラーメンだ!!

いい感じのちぢれ麺でお出汁と絡みついて美味しい
ふぅ、満足…と思っていたのも束の間

top-secret-shibuya_23

どういうわけか焼豚登場
豚肉の貴公子と呼ばれているぼくも、この焼豚には唸るしかなかった。
このまま食べてもよし、先ほどの締めのラーメンに混ぜて一緒に食べてもよし。
というか焼豚デカい。

あとがき

繰り返しますが、5000円ポッキリです。
しかも、これだけ美味しくてこのボリューム&飲み放題。
通わずにはいられないけれど、どうやら最近特に人気爆発中なようで予約は2人程度なら1ヶ月待ち、団体さんだと2ヶ月待ちらしい。
現に僕が予約の電話したときもかなり忙しかった様子。
もう今のうちに来月分予約のしておこうかしら。

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • Linkedin
  • Pinterest
  • Buffer
It is main inner container footer text
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。