いつまでも絵を描く楽しさを忘れないために。ハッピーラクガキライフに遊びに行ってきたよ!! #happyrakugaki

slooProImg_20140311090106.jpg

トップ

「参加してきた」
 ではなく、あえての
「遊びに行ってきた」

多分自分の中ではこの表現がしっくりくるのだろう。
ここしばらくお絵描きってものから遠のいている。

なんかこう、無心になって絵を描きたい!っていう衝動と丁度噛み合ったイベント

やってきましたのは、五反田にあるコワーキングスペースVACANCY OFFICE

ゔぇえいきぃえんしぃおぅふぃす

■遅刻した

やってますよ
▲早速遅刻した
急いで周りがやってることに追いつく

かいたやつ
▲とにかくひたすらに一本線描いたり、円をいっぱい描いたりの単純作業
でも、この単純なのが無心になれる!!

まる
▲今度は500円玉ぐらいの円を描いて、そこに好きなように塗りつぶしていくっていう作業

IMG 9673
▲休憩時間には他の人が描いた絵も覗き見
「こんな発想なんだ!」とか
「こんな風に塗ってるんだ!」とか
本当十人十色

結び
▲両端に点を打って好きなようにそれを結んでいくという作業
描いてからでもいいし、描く前でもいいからその線に名前をつけてあげる

結び
▲別に「点と点を結ぶ=線」とは限らなく、どんな形でもいいから繋げてみってことで、ググッと視野が広がった。
やだ、なにこれ。楽しい。

んで、ここで色んな人に言われたのが
「線がきれい!」とのこと。
さらには「マックスの線だな」という言葉まで頂いたり。

今まであまり自分の線に意識いったことなかったけど、線一本でも個性って出るのかね?
人に言われて初めて気付くってのもここに来たから知れたことよね。

でもね、あんま褒められると次から意識しすぎて線がブレるの。
うん、安定のメンタルの弱さ。

パターン
▲この日一番の大歓声が上がった瞬間
表情は組み合わせで成り立つ
眉毛、目、口に分類してそれぞれ4×4×5種類の合計80種類の表情が作れるよね!
ってなってこの日一番の目からウロコ歓声が周りから飛び出した
表情をパーツで分類するなんて考えたこともなかったよ!!

表情
▲そして、当然のようにみんな自分たちでその表情を組み合わせて作っていく
凄い単純なんだけど描いててワクワクする。
あぁ、絵を描くってこんな簡単で楽しいことだったんだな、と改めて実感 🙂

ちなみに、どうやら第2回も開催予定みたいだから、気になる人は見てみるといいんじゃないかな!!

最後はこの日に描いた絵を全部スライドショーにまとめてみたよ!!

  • 紙を四分割して無心になって縦線と横線を描いていくだけ

You may also like