Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views :
img
Home / TECH / MacBookの調子が悪い。フリーズ→強制終了→フリーズ→以下ループ

MacBookの調子が悪い。フリーズ→強制終了→フリーズ→以下ループ

/
313 Views

「最近うちのMacBookちゃんの様子がすこぶる悪く、動作も不安定。やっぱりもう替え時なのかな?」と新しいMacを購入する口実を常に考えています。
どうも、@Max_Ezakiです。

今回はうちのMacBookちゃんが最近困ったちゃんになってきたので、その対処法を備忘録を兼ねて書きますよ。

MacBookちゃんのスペック

こんな感じ

おそらく最後のアルミだろうと勝手に思っているうちのMacBookはlate-2008。

当時まだまだ今のように安価ではなく、メモリも増設しない限りは2GBがデフォ。
そんな中増設、win7搭載、MicrosoftOfficeインストールまでして総額20万円以上も注ぎ込んでしまった。
まぁ、win7は友人から5000円で頂いたからそこまで痛手ではないが。
だが、ここまで来るとおいそれと買い換えられないし、売り飛ばすこともできない。
何より愛着も湧いている。

そんな反面容量は半年以上前から残り10GBをフラフラしてアップアップ状態で、どうにも特に最近調子が悪い。
つい先日はフリーズ現象が一時間に4回程起きてしまい、待ってもうんともすんとも言わないのでその都度電源ボタン押して強制終了していた。
「疲れちゃったのかな?」と思って、全ての接続部分を外して電池まで外して放置したが治らず。
こんな日に何度も強制終了なんかしてたらいつかデータ飛ぶんじゃなかろうかとビクビクしている。
肝心のバックアップを取っているタイムカプセルは日本の実家に置いてきてしまったし… 外付けHDD 1TBは持ってきてはいるが、バックアップ取ろうとしたら「バックアップ取ってもいいけど、今外付けに入ってるデータは全部消えるよ!」との警告を受けてビクついてしまった。

 

セーフモードというものを試してみた

どうしたものかとiPadで調べていると何やらセーフブートというものを見つけた。

参照:Mac OS Xセーフブート(セーフモード)

早速試して見ますよね。
そしたら数分かかったもののあっさり解決。

始めからこれやればよかった…

音出力が機能しなくなった場合

ちなみにたまに音の出力も動作しなくなるけど、そんなときは「PRAMクリア」という手法を取ればいつも解決してる。

一回電源切って再起動するときにすぐに “Opt + ⌘ + P + R” キーを同時に押し、起動音を3、4回聞いてからキーを離せばよいみたい。

まぁ、色々書いたけどやっぱ新しいMacBook欲しいよね!
今度はMacBook Proにするんだ!
今のは13″だけど画面の小ささに嫌気が差し、15″にする予定。
MacBook Airは携帯性を重視して11″にするけども。
でも、もう年も明けちゃったし急がずに新しいのが出るまで待つか。わくわく

と、まぁ、最近こんなことを一人で妄想して悶々としてます。

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • Linkedin
  • Pinterest
  • Buffer
It is main inner container footer text
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。