Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views :
img
Home / TECH / MacにもReeder導入。Readabilityを用いた「あとで読む機能」に胸キュン。

MacにもReeder導入。Readabilityを用いた「あとで読む機能」に胸キュン。

/
124 Views

職場にいる間は基本fbかgoogle Readerを眺めています。

どうも、@Max_Ezakiです。

本日ついにMarsEditを購入してみたんですが、勢い余って他のアプリも落としてみました。

Reeder App

カテゴリ: ニュース

価格: ¥850

iPhone用とiPad用は以前から愛用していましたが、如何せんMac用だと若干値が張る。

Reeder App

カテゴリ: ニュース

価格: ¥250

Reeder for iPad App

カテゴリ: ニュース

価格: ¥450

一々ブラウザで開くのも面倒だし、Readabilityとの連帯もあるみたいだし、何よりReadabilityを用いたこの「あとで読む機能に」ついての使い方に胸キュンなわけでして

「もうなんか面倒だからMac用も買ってしまえ!!」

という、まぁ言わば3,000円以上もするMarsEditを購入したことによる価格の基準がズレるという錯覚に陥ったわけです。

参考;ReadabilityをRSS全文化の目的を兼ねて使ってみる

余談ですが今回のこの記事、今までの中で書くスピード爆速でした。

MarsEditマジ神。

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • Linkedin
  • Pinterest
  • Buffer
It is main inner container footer text
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。