Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views :
img
Home / TRAVEL / やっぱドイツ産の肉類は美味い!!至福の一時を大屋さんが提供してくれた。

やっぱドイツ産の肉類は美味い!!至福の一時を大屋さんが提供してくれた。

/
147 Views

朝っぱらから一人で部屋で「うめぇよぉぉぉぉ」と泣き叫んでました(実話) はい、悲しいですね。
どうも、@Max_Ezakiです。

お土産はビールがよかった

先日、大屋さんがドイツまで遊びに行ってきて、その際に「お土産は何がいい?」と訪ねられ、向こうが言い切る前に「ビール」と返答しました。
だけども、残念ながらさすがにビールは重いということで却下。

ビールが重いというのは自身の経験でも痛感しています。
5年ぐらい前に日本からドイツに遊びに行って、ビールを24本お土産にもって帰ろうと試みたら重量制限を12kgほどオーバーしてしまい、オーバーした分をスッチーにあげるという自体になった経験があります。

スッチーにあげた分

まとめて運ぼうとしたら滑って落としたとき

さてさて、ビール案をあっさり却下くらいましたが、次点としてレバーケーゼをお願い致しました。
レバーケーゼとは、レバーで作られた大きいソーセージみたいなもので、それを厚切りにしてカリっと焼いて食べる感じです。
小さい頃から好きなんです。思い出しただけでも…
ですが残念ながらそれは見つからなかったらしく、変わりにハムとレバーパテを買ってきていただきました。
パテも十分大好物なのでそれはもう小躍りするぐらい喜びました。

食してみよう
そして早速、朝ご飯にいただきました。

こちらがお土産の2品

まずはハムを食す

パテも塗ったくってみる もうこの時点で昇天しました。

まぁ、こういう贅沢はやってみたくなるものです。

サンドにもしてみた。

ごちそうさまでした!!

いやぁ、朝ご飯が美味いだけでこんなにも清々しく朝を迎えられるだなんて…
久々にまたドイツ行きたくなってきた。
「ドイツってビールと芋とソーセージしかないんでしょ?」って思っている方々!!
否定はしませんが、一度食べに行ってみてください。
質が半端なくいいですから。
特にビールとソーセージのコンボは、日本で言うなら「和菓子とお茶の組み合わせ」ぐらい凄まじい破壊力です。
激安スーパーのソーセージですら感動する味です。

Posted from するぷろ for iPhone.

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • Linkedin
  • Pinterest
  • Buffer
It is main inner container footer text
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。