Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views :
img
Home / TRAVEL / まるでここはインド!カレーの美味しい店もある、ロンドンのインド人街に飛び来んできた。

まるでここはインド!カレーの美味しい店もある、ロンドンのインド人街に飛び来んできた。

/
417 Views

India051

カレーは基本甘口です。

どうも、マックス(@Max_Ezaki)です。

今回はロンドンのSouthhall地区にあるインド街に足を運びました。
ことの発端は先日近所で開かれたインド・ネパールフェス
ここでライブもあったんですがあるバンドがとても印象的で、普通のロックバンドにインドの伝統楽器タブラを導入してるというバンド

音楽自体は沖縄民謡ぽくもあり、レゲェぽくもあり、だけでもリズムはまた独特だったり。
あれを見て以来、是非ともタブラを習ってみたいなと思ったわけですよ。

そのことを大家さんに話したらインド人街がちょっと行ったとこにあるから行こうかとのこと。
というわけで行ってきましたSouthhallにあるインド人街。

到着するや否や、そこはもうイギリスではなくなりました。
英語全然聞こえない。
欧米系の人全然見当たらない。
完全にインドに来た感じ。

そして大通りにある商店街をぐるり。

P1110602

インド人街の109ですね(ウソ)

P1110603

無地のストールが99P(120円)!!

P1110604

P1110605

こちら柄つきですと2ポンド(240円)!
あまりに安いので思わず1つずつお買い上げ。
まぁ買うときから気付いてたんだけど、俺普段ストールしないんだよね。

P1110606

その他のものも爆安!!

P1110607

続いてやってきたのは大型スーパー
とにかく野菜が暴力的なまでの値段

P1110610

巨大なナスも1ポンド切っている。

P1110611

ドリアンも売られている
っていうか、切り口露出してるけどいいのかと思ったけど匂いは全然立ちこめず。

P1110613

あれ、インゲンに日本語プリントのシールが…

P1110614

ってかインゲン長くね?

P1110637

インドと言えばカレーだよね!!
ということで、大家さんオススメのカレー屋さんに来ました。

P1110618

メニューがずらり。
チキン、ラム、ベジタリアン向けのものまで様々
インドではそもそもカレーという言葉が存在しないようです。
だって、全部カレーだから!!
メニューにカレーって書いてあるけど、店員に「どれがカレーじゃないの?」と訪ねても「?顔」されました。
じゃあカレーってなんだっていうね。
ってかこの店の名前「Rita’s Curry」じゃねーか。

P1110619

駆け付け一杯目はマンゴーラッシー
マンゴーそのままをジューサーにかけただけ。
これが驚くほど美味しくて料理来る前に全部飲み干ししまいました。
2杯目へ。

P1110620

来ました来ました!
便宜上「カレー」て単語使います。
・ライス
・ナン
・ほうれん草カレー(チーズ入り、なし)
・豆カレー
・ラムカレー
途中何度もスパイスに当たってしまい口の感覚を失いました。

P1110629

締めはインドの紅茶、チャイ!

P1110632

続いては楽器屋に来ました!
むしろ今回の目的は8割型これです。

P1110615

タブラレッスンもありました!
店主に詳しく聞いてみたら1時間で
・グループレッスンで10ポンド
・個人レッスンで15ポンド
とのこと。
うむぅ、これかなり悩んだ。
こっちにいる間のチャンスだし、習わないのも勿体ないかなと。
多分習うと思う。

タブラってなぁに?
って方のために。こんな楽器です。
前々からずーっと探してたこの手の動きによる奏法。
タブラを練習すれば習得できそうな臭いがしてきたな。

P1110640

P1110643

インドの伝統楽器タブラがずらり!!

P1110642

タブラのお値段
初心者用にセット価格もあって、ケース、タブラ×2、置くようの台、ケースがついて79.5ポンド(1万円弱)
これかなりお得だと思われ。
銅製で物凄い良いやつで単体150ポンドぐらい(2万円弱)だった。

P1110653

P1110654

その他の楽器も色々と置いてあり、なぜかエレキギターやジャンベまで置いてある始末。

P1110655

道中見つけたやたらきらびやかな民族衣装
お値段400ポンド(5万円ぐらい?)
さすがにちょっとここは敷居が高いお店だったし、なぜかスワロフスキーも置いてあった。

P1110656

P1110657

P1110661

某卓球少女にほのかに似てるマネキン

P1110663

インド人とはほど遠いマネキン
右女性マネキン2人にやたらと盛り込まれるブラジャー

P1110664

先ほどの2種類のマネキンがどう見ても合体してました。

P1110660

さ、もう日も暮れてきたし、腹も一杯だし帰るか!!

というわけでこの後無事帰宅してベッドに速攻ダイブ_|\○_ ヒャッ ε= \_○ノ ホーウ!!!

もうインド行かなくてもいいんじゃね?っていうぐらいロンドンにいることを忘れさせるほどの環境っぷり。
若干お店によっては英語が通じないのは難点だったが、ご飯も美味しいし、安いスーパー見つけたし中々面白かった。

ここは少し通うかもしれない。

Rita’s Curry House in Southall

Address : 9 Regina Road, Southall, Middlesex, UB2 5PL
Phone : 020 8571 1848

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • Linkedin
  • Pinterest
  • Buffer
It is main inner container footer text
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。