Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views :
img
Home / FOOD / 口の中で瞬く間に消えるウニの黒毛和牛巻きが美味しい「艸 SOU 」[東京・自由が丘]

口の中で瞬く間に消えるウニの黒毛和牛巻きが美味しい「艸 SOU 」[東京・自由が丘]

/
103 Views

sou_jiyugaoka_05

逗子海岸でクラゲに刺された日の出来事
帰りの支度中に「あ、ウニの黒毛和牛巻きが食べたい」と思うも、どこにお店があるかわからない

勝どきに1つお店があるのは知っていたんだけど、もうその時間からでは行っても入れない時間帯

勝どき「かねます」の極上ウニを牛肉で巻いちゃうヤツがやばすぎる : Blog @narumi

どうしたものかと色々検索してて、電話したところ席が確保できそうな自由が丘にある「艸 SOU (ソウ)」さんにお邪魔してきました。

一瞬にして消えたお肉とウニ

sou_jiyugaoka_01

お通しは大根の摩り下ろしとお浸し
麦焼酎で胸を高鳴らせていきます。

sou_jiyugaoka_02
しめ鯖の炙り

sou_jiyugaoka_03

蟹ミソサラダ
まず最初はお野菜から摂取です。見たところお野菜が見当たりません。
ミソの下に隠れているのかな?と担ぎ出したところ

sou_jiyugaoka_04

蟹の身が入っていました。
これはもうほとんどサラダというより「蟹ミソ身入り、葉っぱを添えて」に近いです。くっそ美味しかったからいいんですけど。

sou_jiyugaoka_06

今度こそは野菜をば!
ということで大根サラダ
一瞬「かき氷かな?」と思ってしまう盛り付け

sou_jiyugaoka_05

ついにやってまいりました。
大名行列もとい、ウニの黒毛和牛巻き
あまりの神々しさにしばらく見入ってしまっていました。
口に含むも瞬く間に大名は口の中で消え去ってしまいました。噛むこともなく。
しばらく幸せに浸った後、大名がいなくなったことに気付き慌ててもう1つ放り込む
そして消える→以下ループ

sou_jiyugaoka_07

締めの前にまずは口の中をさっぱりとするため、梅水晶

sou_jiyugaoka_08

締めは、うにご飯
普段外食の際、締めといういわゆる炭水化物系は控えているのですが、この時ばかりは食べないわけにはいかないだろうと贅沢な品をチョイス

sou_jiyugaoka_09

余談ですが、こちらに置いてある日本酒は他のお店では入荷しづらいものもちらほら置いてあるようです。

あとがき

ここのワサビはちょっぴり甘めでそのままぱくぱくいける。
そして、とにかくお肉とウニが一瞬にして消え去る事案が発生するメニュー
お肉とうにのトロ味を味わうにはうってつけです。また来たい。

お店情報

店名 艸 SOU (ソウ)
住所 東京都目黒区自由が丘1-11-4 2F

GoogleMapで開く

TEL 050-5571-1982 (予約専用番号)

03-5701-7206 (お問い合わせ専用番号)

最寄り駅 東急東横線 自由が丘駅 徒歩1分

東急大井町線 自由が丘駅 徒歩1分

オープン ◆平日   16:00~01:00(LO 00:00)

◆土日祝  15:00~01:00(LO 00:00)

夜10時以降入店可、日曜営業

食べログ tabelog.com/tokyo/A1317/A131703/13174294/
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • Linkedin
  • Pinterest
  • Buffer
It is main inner container footer text