Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views :
img
Home / FOOD / 溢れる和牛の旨味を持つウニの黒毛和牛巻き「かねます」[東京・勝どき]

溢れる和牛の旨味を持つウニの黒毛和牛巻き「かねます」[東京・勝どき]

/
754 Views

kanemasu-kachidoki_08

昨年夏ごろ自由が丘で絶品なウニの黒毛和牛巻きを堪能してまいりました。

[東京・自由が丘] 口の中で瞬く間に消えるウニの黒毛和牛巻きが美味しい「艸 SOU 」 | リズム音痴

実は勝どき駅付近にも同メニューを取り扱うお店があるのは知ってましたが、このときにはまだ行ったことはなく。

そこで店員さんに聞いてみたところ。

店員「『かねます』行ってきましたよー。やっぱ人気でしたね。開店16:00だけど、15:30頃にはもう閉店してますよ

ちょっと何言ってるのかわかんない。

開店時間を狙ってからでは遅すぎる

この時の店員さん曰く

どうやら人気がありすぎて開店前から長蛇の列

本来の開店時間である16:00よりも前の15:30に列をチェック

かねます店員「あ、じゃあ今日はそこの人までで終わりです」

と言って、一回看板を開店にして、再び閉店に戻すらしいです。

そんな前情報聞かされてしまっては万全を期すしかありません。

14:00には勝どき駅に到着しました。

さすがにまだやってないだろうなぁ、と店内を覗いてみたら…

やってました

どういうことでしょうか。

前情報が何も意味をなしておりません。

開店時間とはなんだったのでしょうか。

肉厚な和牛とウニ

ついに入店しました。店内は立ち飲みスタイル。

さすがに日曜の14:00

お客さんも数えるほどしかおりません。

kanemasu-kachidoki_01

この時ばかりはビール飲むぜ!!

ここには生ビールはエビスの黒生と普通のエビス瓶しか置いてありません。

黒生好きだから嬉しい。

kanemasu-kachidoki_02

あん肝ポン酢

kanemasu-kachidoki_05

毛ガニポテトサラダ

kanemasu-kachidoki_04

くるん

kanemasu-kachidoki_03

日本酒もあります。

ここいらで獺祭先輩のスタートです。

kanemasu-kachidoki_06

白子の煮こごり

個人的にメンズは受け付けないのですが、これは別格。うますぎる。

kanemasu-kachidoki_07

ふぐ刺し

kanemasu-kachidoki_08

さぁ、やってきました。

お待ちかね、ウニの黒毛和牛巻きです。

霜、降ってますね

kanemasu-kachidoki_09

これは肉厚ですぞ!

自由が丘の「艸 SOU 」さんも中々美味しかったけど、こちらは肉厚で噛み応えあり。

しかも、中までぎっしりウニが敷き詰められております。

自由が丘のはウニの風味がメインでとろける。

こちら勝どきのはガツンのお肉の噛み応えと味。

そんな感じ。

kanemasu-kachidoki_10

牛すじ煮込み

ぷるんぷるんで濃厚

ぷるんぷるん

kanemasu-kachidoki_12

ここいらで〆に入ります。

穴子の蒲焼き

kanemasu-kachidoki_11

穴子も大きい

時刻は18:00過ぎ

滞在時間4時間

立ち飲み屋でしっかり飲み食いしてしまいました。

kanemasu-kachidoki_13

お店を出たあと

さすがに列も仕上がっておりました。

あとがき

途中から獺祭先輩を湯水のように飲みまくってしまい、結果単価1万円到達。

でも、美味しかったからいいのです。

余談ですが、この後表参道に行ってiPad Proのお話へと続きます。

iPad Proなんて所詮大きくなっただけのiPadなんでしょ? | リズム音痴

お店情報

店名 かねます
住所 東京都中央区勝どき1-8-1 勝どきビュータワー 1F
GoogleMapで開く
TEL 03-3531-8611
最寄り駅 大江戸線 勝どき駅
オープン 16:00~20:00
早く始まるときも有
タマに臨時休業有り
食べログ tabelog.com/tokyo/A1313/A131302/13002243/
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • Linkedin
  • Pinterest
  • Buffer
It is main inner container footer text
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。