Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views :
img
Home / FOOD / 和菓子大好きな現役ドイツ人ハーフが「銀座 鹿乃子」にて甘味を食した話 [東京・銀座]

和菓子大好きな現役ドイツ人ハーフが「銀座 鹿乃子」にて甘味を食した話 [東京・銀座]

/
589 Views

shikanoko-ginza_02

こんにちは。
洋菓子より圧倒的に和菓子派な現役ドイツ人ハーフのマックス(@Max_Ezaki)です。

今回はふぐランチ後記。

昼間から「銀座 ふく太郎」にて贅沢なふぐしゃぶしゃぶを食す [銀座・ランチ] | リズム音痴

せっかく訪れた不慣れな銀座。
軽くお散歩したものの、このまま帰るのは少し名残惜しい。
せっかくなのでどこかで甘味でも嗜もうかとご当地甘味どころへいってまいりました。

昆布茶を考えた人は天才だと思う

shikanoko-ginza_01

あんみつ来た

shikanoko-ginza_02

上にかかってるシロップで疲れ切った脳みそがさらにとろけそうなぐらい美味しい

shikanoko-ginza_03

栗ぜんざい来た

shikanoko-ginza_04

暖かいのしようか冷たいのにしようか迷いましたが、あんみつが冷たいので暖かいので。

shikanoko-ginza_05

付け合わせの昆布と漬物も食べながらいただく。

んまい
あんこの美味しさに舌鼓を打ち、とろけそうになるほど余韻に浸る。

そして、昆布茶をすする。(ズズッ)

ピシッ!

どういうことだ、これは。
甘いものと塩っぱいものはセットというのは自然の摂理と認知していたが、こうまで口の中を締めてくれるものか。

いつまでもダラダラと甘さを残さず、次の一口へと箸を進められる。
それが昆布茶の立ち位置だったのか…

考えた人マジ天才

まくす、そう思うの

shikanoko-ginza_07

しばらくは無心にあんみつとぜんざいからの昆布茶をとにかく繰り返しては外を眺めておりました。

あとがき

お店が1階でなく2階というのがまたいいな、と。
2階で疲れた身体を甘味で癒し、せせこましい銀座の街並みを眺める。
最高の休日の午後じゃないですか。
久々の和菓子にテンション高まって、会計後1階の売店でお饅頭買いました。

お店情報

店名 銀座 鹿乃子 本店
住所 東京都中央区銀座5-7-19 1F・2F

GoogleMapで開く

TEL 03-3572-0013
最寄り駅 東京メトロ銀座駅 徒歩2分 JR有楽町 徒歩5分

銀座駅から70m

オープン [月~金.日]

1F売店10:30~19:00

2F喫茶11:30~19:00 (L.O.18:45)

[土曜及び祝日前日]

1F売店10:30~20:00

2F喫茶11:30~20:00(L.O.19:45)

※2F喫茶のランチは毎日営業(11:30~14:00)

ランチ営業、日曜営業

食べログ tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13002624/
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • Linkedin
  • Pinterest
  • Buffer
It is main inner container footer text
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。