Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views :
img
Home / FOOD / ダイエット飯はサラダチキンを含むコンビニ飯が最強という説

ダイエット飯はサラダチキンを含むコンビニ飯が最強という説

/
1072 Views

convenience-meshi-saikyo_top

クックパッドダイエットを初めて以来、食に対する考え方が変わった。

クックパッド ダイエットのモニター始めました | リズム音痴

ダイエットに必要なのは、運動よりもまずは食事の改善。

「でも、何を食べればいいのかわかんないよぉ><」

って方々のためにコンビニで販売されている食材を例にご紹介しよう。

摂取カロリーを代謝より低くすれば勝手にダイエットできる

当たり前なのである。

「好きなものを好きなだけ食べれば太る」

すごく当たり前なんだけど、これを上手くコントロールできない。

では、なぜそれができないのか。

良かれと思ってやってたのが逆効果

摂取量の目安がわからない

あとはバランスよく摂取できていなかったり

いろいろ要因はございます。

ちなみに僕の場合は、油物が多すぎたということと朝食べなさすぎ。

炭水化物、たんぱく質、野菜

これのどれが欠けてもいけません。

逆に摂りすぎもいけません。

数年前から炭水化物は悪だみたいな風潮が続いておりますが本当は必要なのです。

ぼくの場合ですが、なんならダイエット始める前よりお米も全体的にも摂取量は増えてます。

それでも減量しました。

それでは実際にコンビニを使ってどういう食事にすればいいのかご紹介します。

これは実際に僕が何か諸事情があり(仕事後にジムに行くとか)晩飯をお家で食べられない場合にやっております。

コンビニ飯が最強という説(個人調べ)

convenience-meshi-saikyo_01

こちらが1回の食事量

けっこーなボリュームだし、バランスも申し分ございません。

順に見ていきましょう。

convenience-meshi-saikyo_02

convenience-meshi-saikyo_03

納豆巻き(187kcal)

主食ですね。

おにぎりでもいいけど、問題は具材。これがエビマヨなんかだともうアウツ(油的な意味で)。

convenience-meshi-saikyo_04

convenience-meshi-saikyo_05

海藻ミックスサラダ(27kcal)

「野菜食ってる時間ねー!」ってときや「今日の食事は野菜不足だったな」というときはKAGOMEの野菜ジュースで補うこともあります。

野菜ジュースを選ぶ際のポイントは

「野菜100%」

「砂糖・食塩不使用」

「果物なし」

これらの表記が書かれてるかどうかです。

やけに甘いのは逆に太ります。

convenience-meshi-saikyo_06

convenience-meshi-saikyo_07

青じそドレッシング(24kcal)

ドレッシングはできればない方がいいけど(油物だから)青じそは比較的カロリー少ないのでここでは良しとします。

あと、ドレッシングは別に無理に全部かけなくても十分に味付きます。

もし常備できる環境であればボトルで買って置いておくのもよいでしょう。

convenience-meshi-saikyo_08

convenience-meshi-saikyo_09

サラダチキン、ハーブ(131kcal)

これはとにかく有能だと思ってる。

量、食べ応え、味、カロリー数、どれをとっても完璧。

余ったタレは上のサラダにかけてもよし。

たんぱく質の取りすぎは体重増加のもとなので、気をつけるべき摂取量は「手のひらばかり」

「手のひらのサイズなんて人によって違じゃん」てなるけど、身体のサイズが違えば必要な摂取量も変わります。

convenience-meshi-saikyo_10

convenience-meshi-saikyo_11

きんぴらごぼう(64kcal)

この類は他にもひじき、ごぼうこんにゃくなど色々あります。

「あとなんかもう一品欲しい!」って時に有効。

さて、これだけ食べて実際に総カロリー数はいくらなのかというと

433kcal

わたくしの場合、一食の摂取カロリーは大体660kcalぐらいが目安(クックパッドダイエット調べ)なのでこれは中々いい感じ。

あとがき

今回はあくまでコンビニ食材を使った場合のダイエット飯としてのご紹介。

コンビニもうまく使えばダイエットできるよーということ。

食事改善の目安とかバランスがわかりづらい方々の参考になれば、と。

もちろん毎食これだとストレス溜まるから、これを基準に弁当作るなり外食するなりしていただけると楽しく食事できた上に痩せられという無理のないダイエットが完成。

是非是非お試しあれ。

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • Linkedin
  • Pinterest
  • Buffer
It is main inner container footer text
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。