Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views :
img
Home / TECH / iPhoneカレンダーアプリを変えてみた。GoogleカレンダーからiCloudへ。

iPhoneカレンダーアプリを変えてみた。GoogleカレンダーからiCloudへ。

/
423 Views

イギリス生活もようやく慣れてきて出勤中iPodで曲を聴くまでになりました。
どうも、@Max_Ezaki

気付けば新年明けてました。

さて、わたくし今まではGoogleカレンダーを使っていたため、Googleと同期でき、象さんことEvernoteとも同期できるSnapCalというアプリを使っていました。

SnapCal App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料

このGoogleカレンダーをMacBookでは 、Calaboration経由でiCalに飛ばし、Blotterrというカッチョいいアプリに反映させるということまでしてました。

Blotter App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥850

参考:ギークな見た目が超秀麗!!MacのデスクトップにiCalを表示するアプリ「Blotter」が便利でカッコイイ!

参考:iCalとGoogleCalendarの同期が超簡単で超快適な件

何も同期されていない

ですが、先日ふとした瞬間にiCloudを覗いたらカレンダーがスッカラカン。 iCalには反映されているのだから Googleカレンダー→iCal→iCloud という流れができるはずと思っていたがどうにもそうでない。
試しにiCloud内の連絡先を見てみたらしっかり同期されている。

となるとiCal側に問題が?

環境設定で確認してみたらしっかり「Googleの〜を反映」みたいな感じと、iCloudにはこれらを反映と別々に書かれてある。

つまりは、iCalに直に書き込んだ物しか反映されないようだ。

そんな折り見つけたのが下記サイト

参考:iOS5 新機能インプレッション iCloudカレンダー編2 GoogleカレンダーからiCoudカレンダーに移行する。移行方法は簡単。

それならGoogleの連絡先もなんだか面倒で、iCloudの連絡先で統一しちゃってるし、もういっそのことカレンダーも移行してしまおうということに。

となると、今まで使っていたiCalには同期されないSnapCalは不要になるわけだ。
新しいのを探さねばならない。
しかし、カレンダーアプリともなると安くはない。
おいそれと乱獲できないわけで。
そして、行き着いたのは「さいすけ」

さいすけ App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥850

さいすけ 無料版 App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料

無料板もあるし(2週間ぐらいしたら広告が出始めるぐらい)、Googleにも同期でき(使うアテないけど)、そしてなにより目的であるiCalにも同期できるし。
あと、万が一スケデータが吹っ飛んだ場合でも復元ができるという優れもの。

あと小さなことだけど、休日を設定できるのはありがたい。
仕事柄土日休みじゃないし、思いもよらないとこで連休入ったりするし。

SnapCalではいちいち「休日」という予定をいれていたぐらい。
これから「さいすけ」を使うのが楽しみです。

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • Linkedin
  • Pinterest
  • Buffer
It is main inner container footer text
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。