Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views :
img
Home / FOOD / 【レシピ】朝食のお供に、お酒のおつまみに最適。レバーペースト作ったよ!

【レシピ】朝食のお供に、お酒のおつまみに最適。レバーペースト作ったよ!

/
839 Views

レバー大好き!!

どうも、@Max_Ezakiです。

年明け早々、モツを使ったソーセージを作ってみようと奇抜なレシピに挑んだわけですが。

【レシピ】福岡×ドイツのコラボソーセージ!モツソーセージを作ってみた。 | リズム音痴

材料となるモツを買いに行ったときに勢い余って豚レバーも買ってきてしまいました。
本当は鶏レバーがよかったけど売り切れてたので豚で代用。

そう、タイトル通りレバーペーストを作りたいがために。

レバーペーストといえばドイツでも有名な食べ物でして(知らないけど)
やはりドイツ人の端くれとしては、レバーペーストの1つでも作れないと恥ずかしいな、と思った訳ですよ。

■材料

具材

•タマネギ 1玉
•ニンニク 2、3片(お好み)
•豚レバー(300gぐらい、ブロックじゃなくスライスで)

調味料
•ブロックコンソメ 1こ
•塩こしょう 少々(今回はコショウ強め)
•コリアンダー (本当はナツメグがよかったけどなかったから代用)
•赤ワイン(大さじ3杯程度)
•醤油 (困ったときの味方。お好みで)

■作ってみよう!


▲レバーは血抜きのためにスライスするので購入時にできればブロックでなくスライス状のものを買いましょう。


▲血抜きのためにまずは30分ほどお水につけておきます。
その後は臭み抜きのために10分ほど牛乳に漬けます。


▲血抜きの間、ニンニクとタマネギをみじん切り


▲どうせフードプロセッサーにかけるんでザックリでおっけー


▲血抜き&牛乳漬けしたレバーを取り出し洗い流す。
できれば水はきちんと拭き取ってください。
俺は面倒だからやってない。


▲ここからは材料炒めに入ります。
まずはニンニクとタマネギ


▲軽く色がついたあたりでレバーを投入。


▲レバーにある程度火が通ったあたりで調味料を全部投入
コンソメが溶けきるまで混ぜましょう。
このまま食べてもいいぐらい。
もうここでやめよっかな…


▲火が通ったところでフードプロセッサー準備


▲フライパンで炒めたものを全部ぶち込むよ!!


▲グッチャグチャになるまでひたすらシェイキン!!!


▲今すぐ食べたいところだけど、寝かすためにタッパーに詰めて冷蔵庫へ。
1時間ぐらいでいいと思うけど、せっかくなんで翌朝の朝食で食べるため一晩寝かせる。

■食べてみた

お店なんかで注文するとバケットが付いてくるけど、うちではバケット切れなんでチンしたトーストでいただきました。
お味としては鶏レバーの方がよかったかなぁ、と。
でもでも、全然美味しくし上がりましたよ :9
今回の材料でざっと一週間ちょい分の朝食(厚切りトースト1枚の場合)ぐらいの量となりました。

今度もレバー料理チャレンジしまっす!

Posted from するぷろ for iOS.

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • Linkedin
  • Pinterest
  • Buffer
It is main inner container footer text
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。