Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views : Ad Clicks : Ad Views :
img
Home / FOOD / 雲丹の出汁に生雲丹をしゃぶしゃぶできる「いちりん」が鳥肌レベルで旨い[東京・新宿]

雲丹の出汁に生雲丹をしゃぶしゃぶできる「いちりん」が鳥肌レベルで旨い[東京・新宿]

/
8000 Views

shinjuku-ichirin_19

タイトルがもう何を言ってるのかわからないが、男三人で発狂するほどにとにかく美味しかったお店「いちりん」
一押しメニューの「雲丹しゃぶしゃぶ」は、こちらのお店が発祥とのこと。
他にも贅沢するぎる程の雲丹料理でいっぱい。
間違いなくデートに持ってこいなお店。

この日は、おつぱさん(@OZPA)とするぷさん(@isloop)の男三人で行ってまいりました。

凜とした店構え

shinjuku-ichirin_01

入り口に対して謙虚な看板

この時点で確信しました。

「なるほど、高い」

先に待ってたおつぱさんと一緒に、遅刻してくるするぷさんを待つ。

shinjuku-ichirin_02

わくわくしながらメニューを眺めると

shinjuku-ichirin_03

「江崎御一行様」の文字。ぼくが率いてるみたいな感じでなんかすいません。

ウニ以外からも目が離せない

そうこうしてる内にようやくするぷさん到着
飲み物を頼み、早速何をつまむか決めようとしたとき

するぷさん「うにしゃぶ行っちゃう?」

なんということでしょう。
遅れてきてるにもかかわらず、いきなり他のメニューを薙ぎ倒してメインに突き進もうとしております。

おつぱさんと必死にその流れを止めつつオーダー

shinjuku-ichirin_04

お寿司屋さんのような玉子焼き
デフォルトで2種類です。真ん中のはチーズケーキのような食感。

shinjuku-ichirin_05

湯葉
甘めと関東系の2種類用意されてる醤油と、わさびをつけてお召し上がり。

shinjuku-ichirin_06

鳥わさ
わさびと梅はお好みで。

肩慣らしはここまでにして、このへんから徐々に助走をつけます。

shinjuku-ichirin_07

朝〆鮮魚のウニ包み造り
かなり歯ごたえのあるヒラメで包まれておりました。

shinjuku-ichirin_08

炙り和牛と炙り雲丹仕立て
美味しくないわけがない。

shinjuku-ichirin_09

おつぱさんも白目を剥くほどの美味しさ

shinjuku-ichirin_11

アボガドとジャガイモと明太子のサラダ
ぼくはグリーンサラダを所望しましたが、アボガド好きなおつぱ先輩のご所望によりこちらになりました。

雲丹しゃぶしゃぶ、現る

shinjuku-ichirin_12

店員さん「(スッ」
男三人「(ガタッ!」

いよいよです。
ここからいよいよ登場します。
男三人そわそわが止まりません。

shinjuku-ichirin_13

(コトン…)

男三人「…ッ!!これは…?」
店員さん「雲丹を刷り込んだ出汁です」
男三人「雲丹を…出汁に…?」

shinjuku-ichirin_14

お料理も終盤だったので、2人前をチョイス
雲丹、帆立、お魚三種
2つずつ
こちらは男三人

注文ミスった

まぁ、じゃんけんなんぞして仲良く食べました。

shinjuku-ichirin_16

エビが…ぷりっぷりや!!

shinjuku-ichirin_17

一緒に出てきたお野菜をドーン!と豪快に入れたあと、海老を盛大に放り込む

shinjuku-ichirin_18

そして寒ブリをしゃぶる

断言する
確実に旨い

ものを食べてこんなにも美味しすぎて鳥肌が立ったことが未だかつてあるだろうか(いや、ない)
とにかくもう「旨い」

shinjuku-ichirin_19

そして続きますは雲丹
雲丹の出汁の中に生雲丹をダイブさせてコーティング
かつてこれ程までに贅沢な雲丹の食べ方があっただろうか(いや、ない)

shinjuku-ichirin_20

とぷん

shinjuku-ichirin_21

シャッ!

やばい…なんでこれ流行らないの…美味しすぎるんだけど…
雲丹が口の中で…
口の中で…
うわあぁぁぁあぁあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!

shinjuku-ichirin_22

そして、まだまだ我々を畳み掛けてくるのは雲丹焼き
下に敷かれてる塩にまで雲丹汁がかかっていたので、勿体無いない精神が働きお塩も美味しくちょっといただきました。

shinjuku-ichirin_15

途中の箸休めに出てきた白子ポン酢
こちらも当然美味しかったけど、なんかもう雲丹しゃぶが美味しすぎて霞んで見えた。

いやね
しゃぶしゃぶって食べたあと、具材の出汁が出て元々あった出汁がさらに美味しくなるじゃないですか。
で、本来そういう場合って〆にお雑炊とかするわけですよね?

shinjuku-ichirin_23

きました
雲丹出汁のお雑炊です。
一度店員さんがお鍋を下げたかと思ったらお雑炊になって帰って来ました。

ここでほっくり〆て、あとはデザートに…

shinjuku-ichirin_24

江戸前鮨8貫です。
大人げもなく男三人じゃんけんして、好きなものから順番に食べて行きました。
ちなみにぼくは、中トロ、〆鯖、サーモンをいただきました。

shinjuku-ichirin_25

〆はまだ終わりません。
A6極上和牛の霜降り鮨です。
繰り返します。A5ではありません。A6です。
どう違うのかわかりません。各自ググってください。

shinjuku-ichirin_26

今度こそ本当の〆
シンプルに雲丹の軍艦巻きです。
口の中に雲丹の香りをふわっと残してお食事終了
この雲丹の香りを消したくなく、次の日の15:00ぐらいまで何も食べなかったです。

あとがき

shinjuku-ichirin_10

そんな雲丹しゃぶを食べたい!
家でも堪能したい!という方のために通販・お土産もある様子。

とにかく雲丹がヤバイ!!
わたくしの中で今雲丹がアツい!

あと、記事冒頭での確信はそうでもなかったです。
3人で27,000円と思ったよりも行ってないのでコスパはかなり良いです。

お店情報

店名 いちりん
住所 東京都新宿区新宿5-12-1 1F

GoogleMapで開く

TEL 050-5890-7990(予約専用番号)

03-3358-9774(お問い合わせ専用番号)

最寄り駅 地下鉄丸ノ内線 新宿三丁目駅 C7番出口 徒歩3分

都営新宿線 新宿三丁目駅 C7番出口 徒歩3分

JR 新宿駅 東口 徒歩10分

地下鉄副都心線 新宿三丁目駅 E2番出口 徒歩2分

新宿三丁目駅から417m

オープン 平日18:00~23:00

土日18:00~23:00

食べログ tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13026191/
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • Linkedin
  • Pinterest
  • Buffer
It is main inner container footer text
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。